館山 コンコルド

館山の二日目、かんさくさんのプロデュースライブは館山 コンコルドというお店。昨日は岡安芳明gとデュオ。実はここのマスターはすごい人なんです。オーディオアンプの世界では超有名な佐久間駿さん。佐久間式アンプは世界的に有名で、まさに真空管アンプのカリスマです。ジャズにももちろん造詣が深く、いろいろ話を聞かせてもらい楽しかった。館山から世界に発信するなんて、かっこいいですよね。また、お邪魔したいです!


kenbass_face  at 11:13  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 

「ゆめりあ」写真(4/4)

「控え室にて」(メンバーと主催の中村さん)、「サイン会」
yume_06.jpgyume_05.jpg

kenbass_face  at 09:14  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 

「ゆめりあ」写真 (3/4)

「師弟共演」
yume_02_2.jpg

kenbass_face  at 09:09  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 

「ゆめりあ」写真 (2/4)

「Ken's Trio」
yume_04.jpg

kenbass_face  at 09:05  | コメント(510)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 

「ゆめりあ」写真 (1/4)

「ゆめりあ」の写真をupします。コンサートホールでのジャズはライブハウスとは違った楽しみ、が演奏者側にも、お客さん側にもあると思います。その特別な時間と空間を共有できたことがなによりうれしいです。
写真は「開演前」
yume_03.jpg


kenbass_face  at 08:57  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 

南総文化ホール

050417-092647.jpg館山道が少し延びたようで、館山も近づいてきた(?)ようです。昨夜は岡安トリオで南総文化ホールでのコンサートでした。岡安さんの応援団長、かんさくさんの主催です。二日続けてのホールジャズ。最高で〜す。

kenbass_face  at 09:24  | コメント(1)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 

「ゆめりあJazz Night 」大成功!

昨夜の「ゆめりあJazz Night 」はたくさんのお客様と熱い演奏で大成功でした!オリーブさんよりさっそく写真が届きましたので、一枚掲載します。来て下さった方々、本当にありがとうございました。そしてスタッフ、メンバーのみんなお疲れさまでした。
今日は館山で岡安芳明gトリオでコンサートなので、もう出かけます。「ゆめりあ」のご報告話はまた写真も含めてまたのちとほど!yume_01

kenbass_face  at 09:59  | コメント(2)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 

今晩は「ゆめりあ」へ!

昨夜のWho's Whoはなんと店内に八重桜が咲いていて、桜の花びらが舞う下でのライブでした。二回目のセット前には、ドラムの上に落ちた花びらどかすのに、大隅さん大変そうでした。でも、ブラシが役立ってましたね。ベースのボディーにも花びらくっついてましたが、今日ケース開けたときなんとなくうれしいかな、と思い、そのままにして帰ってきました。ライブは当然、花見気分で大盛り上がり。今年唯一の花見でした・・。
さて、今晩は「ゆめりあ」です。コンサートは半年前くらいから準備が必要ですし、チケット売ったり大変なのですが、今回はNYパワーハウスの中村、中川の両女史が奔走してくれてますので、演奏に集中できそうです。昨年9月の東久留米市民プラザでのコンサート前日は夜中まで、紙コップ200個集めるため100円ショップのはしごしてましらから・・。今日もお客さん、スタッフ、そしてメンバーといい時間が共有できる事を願ってます!

kenbass_face  at 10:27  | コメント(2)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 

ツアー回顧

11日間9本のライブが無事終わりました。いろいろ新しい出会いもあり、またトリオの音楽が多くの人に受けいられたことがなによりもこのツアーの成果です。持っていったCDも完売しましたし、健康に最後まで乗り切れた事もひとつの成果ですが、リーダーとしては、スケジュールの調整等、いろいろ課題も残り、今後の課題です。またこつこつ旅はしたいですね。各地、いろいろお世話になりました。この場でなんですが、お礼申し上げます。またお会いしましょう!進化したKen's Trioで。
さて、今日は新宿のど真ん中で高樹レイvo + 大金山です。久しぶりなので楽しみです。
そして、明日はいよいよ「ゆめりあ」でのコンサートです。まだ多少お席には余裕があります。(当日券入れて、20くらいですが・・。)ご都合がよろしければ、ぜひお越しください。ご連絡くだされば、チケットお取り置きもできます。以上、業務連絡でした!

kenbass_face  at 10:10  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 

静岡 ボルゾイ

着きました〜、最終日の静岡に。ぼくは昨年夏以来のボルゾイ出演です。藤枝で共演した、大石さんらも聴きにきてくれて、盛り上げてくれました。いち聴衆となって、ジャズを楽しむのは、最近ないですが、たまにはお客さんで楽しみたいです。マスターは上海に新店舗を立ち上げるそうで、打ち上げでは夢を熱く語ってくれました。静岡はすごく元気な街でした。余談ですが、宿泊ホテルのすぐ近くにドンキができていて、ドンキ好きの某ピアニストはさっそく買い物してました。(ワイシャツ\500くらいらしい・・。)
長〜いツアーでした。11日間、9本のライブ。桜咲く前に出発して、いまはもう散っちゃったかな?今日東京に帰ります。お疲れさまでした!

kenbass_face  at 09:07  | コメント(1)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 

浜北 雪月花

藤枝からまたまた名古屋方面に向かいました。今回のツアーは行ったり来たり、というか何故か名古屋に引き寄せられるルートです。東名ではなく、この4月から通行料金が無料になったというバイパス経由で浜松へ。宿泊は浜松ですが、演奏するところはそこから30分ほどの浜北というところの 雪月花です。Ken's Trioでは2回目の出演。二階バルコニー席もある吹き抜けの素敵な空間です。トリオの6月の東北ツアーのブッキングが苦戦しているのを見かねて、本番直前、さらに休憩時間中まで、控え室でマリさんが知っているいろいろなお店に電話してくれて、Ken's Trioを売り込んでくれました。「人のことだからできるのよ!」とあっさり言ってくれますが、ぼくが何週間もかかる仕事を5分でまとめるパワーは圧巻です。・・・ありがとうございます。そしてどこどこに資料をFAXする、という事になったら、地元浜松の敬子さん(ジャズプロデューサー)が「じゃ、私が明日送っておいてあげる!」とすかさず申し出てくれ、トリオ三人ともあっけにとられている間に事がすすみました。こうして、みんなにささえられて、応援されて生きてます。今日も感謝、感謝です。


kenbass_face  at 10:10  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 

藤枝 香莉音

岐阜から東名で吉田ICへ。主催の安原さん、そして今日共演するマリテスvo、大石俊雄sax、らと待ち合わせをして、食事へ。高級ステーキをいただきました。疲れがそろそろ溜まってきていますが、少し元気になったかな?
今日の会場は藤枝の香莉音(かりおん)というお店。現在はレンタルスペースとしてしか営業してないそうですが、すごく手の行き届いたジャズライブハウスです。そこに昨夜は50人くらいの人が集まってくれました。マリテスとはよく共演してますが、大石俊雄さんとははじめて。地元ではフルバンからコンボまで大活躍の素晴らしいプレーヤーでした。一緒に音楽やって気持ちいい、同じ方向を向いている数少ないプレーヤーの一人です。主催の安原さん、大石さん、そしてぼくと「ある共通項」が打ち上げで発覚しまして、思わず握手を交わしました。その内容は内緒ですが、興味のある方は、メールでも下さい。だいたい想像つくでしょうけど・・。

kenbass_face  at 09:23  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 

岐阜 アイランドカフェ

名古屋市内から約一時間くらい走って岐阜に着いた。アイランドカフェは、岐阜県庁のそばにある少し広めの喫茶店。そこが夜にはライブハウスに変身します。昨年3月、井川晃ds、田村和大pとの初顔合わせセッションが実現したのもこのお店。いってみれば、Ken's Trioのスタートがこのアイランドカフェなのです。「I Like It !」の裏のジャケットの写真はこのアイランドカフェで、昨年10月にトリオできた時の写真です。
昨夜は東京から来た中本マリvoさんと合流。ゲストで参加してくれました。マリさんが加わるといい意味でトリオにぴりっと香辛料が効いた感じで、トリオだけで責任持って一晩演奏するときとは多少違った感じになり、刺激的です。昨夜はお客さんもとてもよろこんでくれました。マスター、ママさんがジャズとは関係なくお客さんに声をかけてくれているので、「はじめてジャズ聴きましたけど、とっても楽しかったです!」と帰り際にお声かけてくれた方がいました。この言葉が一番うれしいです。が、責任もありますねえ、僕たちには。

kenbass_face  at 07:49  | コメント(2)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 

サイン

050409-105110.jpg「くれよん」店内にある出演者たちのサイン。壁一面に木片が貼ってあり、そこに色々な人の名前が。見てるだけで、飽きないですね。


kenbass_face  at 10:48  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 

津島 くれよん

2001年、岡安芳明gトリオで出演させてもらって以来の「くれよん」でした。津島という所は名古屋近辺とは思っていましたが、実際、名古屋高速を使ってみると、市内から20分くらいの距離でした。先日スターアイズに来てくれたお客さんが、二人もまた来てくれました。リピーターはすごく嬉しいですね。マスター、ママさんも相変わらずいい感じで、ライブも盛り上がりました。津島にはお寺が多いらしく、最近そこでいろいろなライブを企画したりもしているそうです。名古屋市内とはまた違った形で津島の文化も磨きがかかるといいですね。

kenbass_face  at 10:26  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 

琵琶湖

050408-150808.jpg大津PAから見えた琵琶湖〜。あんまり画像よくないけど。


kenbass_face  at 15:05  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 

広島 SOHO

絶景のしまなみ海道を渡って広島にやってきました。繁華街の中心にあるSOHOはしゃれたライブハウスでした。なによりも嬉しかったことは、店長さんはじめ、みんな音楽、そしてJazzを愛しているというのが伝わってきた事。そして、お客さんもその「時間」をめいいっぱい楽しんでくれてました。正直、お客さんの数は少なかったですが、Ken's Trio,成長してますよ。その中でものすごく緊張感のある演奏で、今までに無い新たな展開を見せてました。今日も個人的に録音してたので、後でゆっくり聴いてみるつもりです。あと、現在広島在住の大先輩のサックスプレイヤー清水末寿さんにも会えて、いろいろお話しもできました。実は、大学卒業後、最初の職場が御徒町のクラブでして、そこに、ぼくはいじめられながらも半年間、いろいろ教わった当時50歳代のピアニストがいました。ぼくが辞めたのち、清水さんが参加していて、その現場がなくなる時まで一緒だったそうですが、その後まもなく、そのピアニストは自らいのちを絶ってしまったそうです・・・。そう、一度、休憩時間立ち飲み屋でおごってもらった事を思いだしました。

kenbass_face  at 08:25  | コメント(509)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 

しまなみ海道

050407-142144.jpgしまなみ街道ではなく、しまなみ海道でした。


kenbass_face  at 14:19  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 

松山 Moca Moca

昨夜は松山 Moca Moca。センスのいい店内では、お客さんの椅子が全部ピアノ椅子、という、一度行ったら忘れられないお店です。打ち上げでお邪魔したことはありましたが、演奏するのは今回がはじめて。お客さんがひしめき合って、アップライトピアノですが、ノンPAで十分、生々しいJazz空間となりました。楽しくて冗談好きのママさんのお人柄がそのままお店の雰囲気をつくっているよで、そこにはJazzがぴったり。「MONK」のマスター、地元ピアニスト、ジャズ研のベーシストらも来てくれて、熱い松山の夜となりました!
さあ、今日はしまなみ街道を渡って、広島SOHOです。広島近辺の方、集まってくださ〜い!

kenbass_face  at 09:52  | コメント(1)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 

四国

瀬戸大橋を渡って四国に入りました。松山道はほとんど山の中ですが、時々すごい桜がやまはだに咲いていました。なんか短い命の桜を観るといつもむなしくなってしまうのですが、田村くんいわく、「日本人ははかないものがすきな民族なんですよね、花火とか・・。」確かに、そうですね。曲もメジャーよりもマイナー系というか・・。「わびさび」ですかね。そんな事を話ながら、昨夜は松山まえのり。ちなみに「まえのり」とは前日に現場に入ることでして、反対に「のりうち」というと当日入ってその日に演奏するときに使います。「まえのり」はいろいろな意味でたのしいのですが、「MONK」というお店でのジャムセッションに遭遇。地元の方々の演奏も聴けて楽しかったです。

kenbass_face  at 09:57  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ!