トップページ » 「Gate One」の夜

「Gate One」の夜

8時スタートでしたので、7時半くらいに「Gate One」の階段を降りていきました。狭くて結構急なので楽器を降ろすのは慎重になるのですが、どうにか店内に入るとぼく以外のミュージシャンがみんなそろっていました。「えっ、時間間違えたかな」と一瞬思いましたが、その後いや「場所間違えた?」とも思いました。というのはオマさん(鈴木勲bさん)がいて、ベースも置いてあったからです。数分後には今の今までここでリハーサルをやっていたことが判明するのですが、最近ポカやっているので、まず自分を疑っちゃうのです。
このブログでもご紹介しましたが、ピアニスト故本田竹広さんの追悼ライブをオペラシティーで3/5に息子さんの本田珠也dsくんプロデュースで行われます。そのリハをやっていたのです。もちろん珠也くんもいまして、ライブでも演奏してくれました。大口純一郎p、鈴木勲b、本田珠也ds、橋本信二gの凄まじい演奏をぼくと村上寛dsさんはすっかりお客さんとなって楽しんじゃいました。前回「Gate One」に出演したときは本田竹広さん、村上寛さんと一緒だったので、その時も濃い〜演奏でしたが、昨夜も本田さんがここにいるような感じで、個性の固まりのジャズメン達がすごい演奏していました。後半は梶原マリ子voさんが加わり、さらにオマさんが歌う、ましてその伴奏をする、という幸運にも恵まれました。
3/5のオペラシティーの公演は発売数日でもう完売したそうです。本田さんのパワーは健在ですね、日本のジャズ界にきっとこれからも影響し続けるのだと思います。3/5のチケット持っている方は幸運ですよ。きっと素晴らしいコンサートになると思います。

トラックバックURL
コメント
1. Posted by ☆まり☆   2006年02月25日 13:07
お邪魔しますね!そして帰りますね!
すみません足跡です(汗)
コメントを書く




情報を記憶: 評価:  顔   星