トップページ » 無国籍音楽

無国籍音楽

今年こそは間に合わないごめんなさい!のつもりで数日前に税理士に電話しましたが許してもらえず、結果、昨夜徹夜同然で仕上げ、今日午前中税理士に収支報告を提出しました。あとはお任せで、細かい控除等を調整してくれます。15日までに間に合わなかったら、青色申告取り消し、と言われたのですが、滑り込みセーフです。
昨日のライブはというと、丸ノ内のMANHATTAN BlueでのSpecial Sessionでした。「MuMuTuKuKu」と命中されたこのセッションは、無国籍音楽。カリブ海から中近東まで、猛スピードで世界を駆け巡っている感じ!編成もバイオリン、アコーデオン、ギター、ベース、そして本当はトロンボー奏者だというマイケルは、フルート、サックス、パーカッション、そして歌もうたいます。ふだんジャズしかやっていない身としてはおもしろいが半分、上手くできないが半分といった感じで、多少消化不良でしたが、音楽っていうのは奥も深いけど幅もひろいなあ、と改めて感じる晩でした。




トラックバックURL
コメントを書く




情報を記憶: 評価:  顔   星